Musk Deer

創作絵文HP
since2008-

Aboutサイトについて

Information

ファンタジー中心の一次創作個人サイトです(一部版権含む)。流血や反社会的表現が警告なしに表れますので各作品の注意書きをよくお読みの上で閲覧お願いします。また創作作品の著作権は管理人に所属します。画像・文章共に無断転載・再配布はお止め下さい。

運営者の都合で予告なく移転・閉鎖・作品削除をすることがあります。改装等によりURL変更することもありますのでブクマはindexページをおすすめいたします。
動作確認:窓10, chrome, android

About Site

ルアハの花
  • owner生乃
  • titleMusk Deer-麝香の巣-
  • urlhttps://glacies.xii.jp/
  • banner直リンク 推奨
  • Blog memo 創作垢
  • GameOff MMO 風景
  • はちみつオンザおとうふが好き。普段はtumblr活動メイン。各ログ生存確認にどうぞ。

Original Work作品置き場

竜を巡るファンタジー・渓谷竜物語
共通世界観を持つシリーズ六作品。各作品ページへはバナークリックでどうぞ。

Guidebook

共通世界観:設定まとめ・創作事典
事典バナー
LEXICONページに飛びます。ネタバレ含む設定話は小ネタへどうぞ。

Official History

本編:近欧風ダーク・スチパン
ルアハの花 正史
『ルアハの花』竜目を持つ青年と、女剣士の物語。
Data Novel Pict
黄金郷〈竜の頭〉を巡る竜頭戦争へ終止符が打たれて二年。金の瞳を持つ青年セルジュは、親密だった老囚人に尊属殺しの罪を着せられる。かくて囚われの身となった彼へ師匠イングラムは告げた、「お前は呪われた民の末裔だ」と。竜頭を巡る思惑は複雑に絡み合いやがて北方から新たな火種を運び来る。
あれほどお願いしたのに――貴方は嘘吐きだわ。

  • ❖ Novel ❖
    序章  01  02  03  04  05  …
    1章  01  02  03  …

    番外 渓谷話から抜粋
    個別エピソード系をいくつか本編番外として挙げています。内容は当時とほぼ同じ。
    とある閑談  繭の衣擦れ  緋の問答  赤き御徴() 密偵の言い分  黒と赤  まったき心 …

    ネモフィラ渓谷'08-'12年頃
    本編の元ネタになった物語。全26話。現在とは設定が大きく異なっております。
    01  02  03  …


前日譚:古代アラビアン・手記風
LIBERTA LIBRTUS 正史
『LIBERTA LIBERTUS』金目の起源を解き明かす物語。
大いなるが生命を慈しみ育む神話の時代、金眼の男ニアラスがふらりと現れた。その死を発端に人あるざる存在へ憎しみを向ける人間たち、迫害を受けるオランジェ一家。動乱を生き延びた長女ルシタニアは命を燃やすように筆を執った。これは神話の終わりを手記に綴ったルシタニア・オランジェの実録集である。
我らに自由を、竜の頸城より解放を――!
  • ❖ Data ❖
    世界観 三大陸  竜の礎  風土  人種
    概要  キャラ  地図  解説図  相関図
    参考図 系譜図
    世界観 大陸  竜頭  風土  外海  年表

Spin-off Story

分岐話:和風恋愛奇譚・カニバ
細濁り 外伝
『ささにごり』人魚の肉と屍竜を巡る怪奇譚。
世歴1648年江戸、陰陽師の隠れ里「花散里」が壊滅する事件が起きる。犯人と目されし女の義妹・逆瀬紗々は真相を探るべく幕府の協力者となり、彼女は従兄であるDr.深山美景へ助けを求めるも、次々と襲い来る義姉・萬屋四方の使い魔たち。かくして二人は未だ語られぬ御伽草紙の残酷な真実を知ってしまう。
どうして人は、罪と知ってなお業を背負おうとするの――?
『ルアハの花』の結末IFルートのお話となります。
大陸となった竜の身体がいつしか腐り何者も住めなくなって海に沈んでしまう――細濁りはそんな出来事が切っ掛けとなる、ルアハの花とは結末を異にする独立した世界です。

Junk・Other

版権全般の著作権は原作者様に所属します
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標となりますので画像・文章共に無断転載・再配布はお止め下さい。


Contact連絡先

メールにて返信希望の方はメアド記載お願いします。
Mail/Clap → Res
誤字脱字報告などもお気軽にどうぞ。
直接お返事をご希望の場合は返信先の記載をお忘れなく。返信先の記入がない場合はBlogにてお返事しております。なお至急の際は返信期限を添えてください。English & German ok.

ページトップ